よくわかる決済代行

よくわかる決済代行ナビ

多彩な決済方法を一括管理。決済代行サービスとは?

私は日頃からインターネットで買い物をします。

最近では、息子の初節句の兜と鯉のぼりをインターネットで購入しました。

その際、商品の代金の支払い方法が複数用意されています。

クレジットカード決済、携帯キャリア決済、コンビニ決済などです。

ユーザーとしては複数の支払い方法があるので、インターネットでの買い物を便利に行う事が出来ます。

しかし、ネットショップを経営する立場からすると、決済方法を複数用意することで、決済方法ごとに締日が異なったり、入金タイミングが複数存在するということで、事務手続きがとても複雑になります。

この様な複雑は事務処理をネットショップ経営者の代わりに行ってくれるのが決済代行サービスです。

もし、決済代行サービスを利用しなかった場合、5社のカード会社のカードで決済が可能だとすると、自社で5社のカード会社それぞれと契約を結ばなくてはなりません。

しかし、決済代行サービスを導入することで、5社のカード会社との契約は個々でする必要がないので、短い時間で複数の決済方法を導入することが出来ます。

世の中、様々な商品がありますが、店頭で見つけられない商品でもインターネットでなら簡単に探す事が出来るし、店頭で購入するよりも安く購入出来る場合があるので、インターネットでの買い物をする人はとても多いと思います。

インターネット上のお店を経営している人の中で、クレジットカードによる決済を決済代行サービスを利用している人がとても多いそうです。

ある決済代行サービス会社の調査によると、ネットショップの中で、初期の段階でクレジットカードによる決済を導入したお店は開店1ヶ月目からでも売上がとても良いそうです。

ネットショップの利用者はクレジットカードを使って買い物をする人もとても多いということだと思います。

決済代行サービスを利用すると月々手数料が発生しますが、5月14日までに申し込みをすると7月までも手数料が無料になる会社があります。

こちらの会社では、最短1営業日から導入出来るそうです。

申込みはインターネットで必要な情報を入力して会社に送信するだけです。

詳細はこちらから

決済代行について知るならこちらのサイト

Comments are closed.

© 2016 よくわかる決済代行